image_2016_L

こんにちは。えんらく編集部のテキサス大沼です。

私たち「えんらく」スタッフは、雑誌づくり以外でも積極的に地元のイベントに関わり、地域の活性化を支えていく活動を行っています。

今回は私の地元・森町の夏の風物詩となっているイベント「森ほたる」をご紹介します。
森ほたるとは竹ひごを編んで作った丸い円筒形の「行灯」を指します。このイベントは「町に人に心に… 明かりを灯したい」を合い言葉に、夕暮れ時に家々の軒先に「森ほたる=行灯」を飾り、エアコンを切って家の外にでて、『打ち水』をしたり、近所の方とゆっくり語らったり、アコースティックなミュージシャンの音色に耳を傾けたりして、夏の夜のひとときをゆっくりと楽しむスローなイベントです。人と人のつながりが希薄になったといわれる今の時代、もう一度ご近所同士のコミュニケーションを深め、明るく楽しく暮らせる町づくりを目指して開催されてきました。

初回から数えて10回目を迎える「森ほたる」イベント。今年は8月6日(土)〜15日(月)の10日間開催されます。例年恒例となっている、森町を慕ってご参加くださるアマチュアミュージシャンのアコースティックライブ「見にイベント」も55組の参加が予定され、期間中毎日、2・3ヶ所の会場で「森ほたる」の雰囲気に合ったゆったりとした素敵な音色を聴かせてくださいます。

S__4825127
また、昨年初めて開催されて大いに盛り上がった「もりもりまーけっと×森ほたる」。今年は13日(土)に仲横町中央通りを会場に開催されます。魅力的な個店がさまざまに趣向を凝らして出店するフリーマーケット。地元の若いお母さんたちにも大変好評で、何十年振りかに森の中心街に活気が戻った瞬間でした。
https://www.facebook.com/もりもりまーけっと-125213917677543/

さらに、今年は10回目の節目の年として、初日の6日(土)に天宮神社神宮寺を会場に「森ほたるづくり教室」が開催されます。親子で参加できるのが魅力的なこの教室。完成した森ほたるは、その日の夕方に今年のポスターの舞台となった『天宮神社参道』に並べて記念撮影会を開催します。ただ今、地元・森町の人を対象に参加者を大募集中です。この夏の記念にぜひ多くの方に「森ほたるづくり」を楽しんでいただきたいと思います。

作製教室募集チラシ(一般大人)

その他、イベントの最新情報は公式ホームページで告知されています。
http://morihotaru.jimdo.com

この夏もさまざまなイベントが開催されますが、のんびりゆったりと静かな風情を楽しむイベントを訪れてみてはいかがでしょうか。