こんにちは。えんらく編集部デザイナー兼アオキッチンの青木です。

先週末は雨でしたね。
今年の東海地方の梅雨明け予報は7/21ということでまだまだ雨の日が続きそうです。
そんなじめじめの週末でしたので、外に出るのも億劫だしさっぱりとしたものが食べたい!となり、家でうどんを打つことにしました。
というわけで家でカンタンにできるうどんづくりを紹介します。(大体4人前)

まず薄力粉と強力粉を1:1で合わせ、ぬるま湯で溶かした塩水(粉400gに対して水95g塩20g前後)をすこしづつ加えながらこねていきます。

150706_11

こねて、こねて…

150706_12

まとめました。

150706_10

ここから生地をラップでくるんで、30分くらい休ませたらお楽しみの足踏み!
二重にしたビニール袋にいれて踏んでいきます。

150706_9

ある程度薄く平たくなったら取り出し、また折り畳んで踏んでいきます。
5、6回繰り返せば十分ですが満足するまで踏んで遊んで下さい。

そして平たくなった生地を再度まとめてラップして寝かせます。(1〜2時間くらい)

いい感じに休まった生地に打ち粉をして麺棒で広げて切っていきます。

IMG_9370

こちらをお好みの堅さに茹でて、お好みのつゆをかけていただきます!

IMG_9369

私は釜玉にしました。美味しい!
小麦の味と適度な塩分が最高でした。

おつゆはしっかりと出汁をとるとうまみも格段にアップするので、
是非寝かせている間の時間などで自家製めんつゆもつくってくださいね〜。

えんらくvol.1の丸喜屋商店さん(http://sanyone.hamazo.tv/)のだし教室レポートを是非見返して美味しいだしLIFEを!

美味しく食卓を囲むため、少し手間をかけて丁寧に食事を準備するのも楽しいですね!
本日も雨ですが、みなさまよい毎日を〜。