松下です。

今日は久しぶりのまとまった雨の中、三島市へ。
「えんらく」創刊の母体となっている(株)エコノワが静岡県の「しずおか未来の森サポーター」に認定され、その交付式に出席するためです。交付式は、静岡県環境月間県民大会の場を借りて行われました。

「しずおか未来の森サポーター」とは企業の森林に対する社会貢献を円滑に進めるための制度です。遠州でも多くの企業さんが参加しています。エコノワでは遠州にある天竜の林業をビジネス資源として捉えてましたが、暮らしを考える「えんらく」でも、里山の暮らしを含めた山のポテンシャルに注目しています。その材を扱い、山とのつながりの窓口になる地域工務店さんも応援しています。

山と街をつなげる。「えんらく」の一つの役目と考えています。

※私が壇上にいる写真は、同時に認定を受けた、芝浦セムテック株式会社さまからの提供です。
芝浦セムテック株式会社さまありがとうございます。

IMG_6444

image3

IMG_5721